読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネスインパクト分析(BIA)とは

 

ビジネスインパクト分析(BIA)とは

 

ビジネスインパクト分析とは|BIA|Business Impact Analysis - 意味/定義 : IT用語辞典

ビジネスインパクト分析とは、事業を構成する個々の業務やシステムが停止した場合の事業への影響度合いを分析すること。

事業継続計画BCP)を検討する際などに行われるもので、業務やシステムが停止・中断した際に被る損害の大きさ(金銭的損失、機会損失など)や影響する範囲の広さ(事業上の影響、関連先への影響、従業員への影響、社会への影響)などを評価する。検討結果は復旧の優先順位や目標とする復旧時間などの策定に役立てる。

 

  • アプリケーションの復旧優先度を計算するのに最も適したツール
  • 主たる成果物として、復旧時間目標(RTO) がある
  • 情報システムが利用できない場合のインパクトを評価するものであり、復旧や再構築には関係ない。