読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IQ測定結果における標準偏差別一覧表

 

IQ測定において、

標準偏差24,16,15での測定結果が混在しており、

世の中が混乱しています。

 

 

たとえば、MENSA入会のために必要なIQは「148以上」と

言われていますが、これは標準偏差24でのお話。

標準偏差15では「IQ130以上」であり、18も乖離があります。

 

よく高IQと紹介されているものは、標準偏差24での結果のものが多いようですね。

漫画、ドラマ、世間一般で、です。

 

 

そこで、標準編の対応表を見つけましたので紹介します。

標準偏差24,16,15の対応表です。

また、何人に一人の割合か?も併記されています。

 

 

www.iqtestforfree.net

 

 

私は以前の測定結果が、

「162 (標準偏差15)」でしたので、

「199.2 (標準偏差24)」となります。

 

※ 英語では標準偏差は「sd」と表現されるようです。(standard deviation)